京都案内一覧

京都市場でBBQができますよ!

梅小路京都西駅から歩いてすぐのところに京都市場があります。
ただいま改修中で、となりに大型補説も建設中。
この市場の一角に全天候型のBBQ施設があります。

kyoto market

持ち込みOK、オーダーも可能。
BBQ道具のレンタルもあるそうです。
市場の新鮮な食材がオーダーできるのが魅力的ですね~

kyoto market

そして、市場の近くということで朝も早い。
朝食ビュッフェもあるそうです!
朝から京のおばんざいを食べ放題~
1日観光するつもりなら、ここからスタートするのもいいかもです。

kyoto market

冬は寒いのでBBQはちょっと・・・
という人は鍋で温まることもできるそうです。

それにしても、

kyoto market

このフルーツカレーが気になってしまいます・・・
フルーツパフェにカレーがかかっているわけではないそうですよ。
カレーにフルーツを入れて煮込んだマイルドでフルーティーなカレーだそうです。

なかなか魅力的なメニューもそろってるので、
京都市場に来られた時は是非立ち寄ってみてください~!

毎月第2土曜日は京都中央市場市民感謝デー 食彩市が開催されます!

それでは今日も良い一日を!

 

マエダ文具店


伏見五福巡り~最後の福は藤森神社へ!

御香宮神社の参拝も終わって、いざ藤森神社へ!
・・・と思ったのですが、
御香宮の混み具合と、お腹の好き具合の関係もあり、
この日は四福までまわって至福の期間を残しておくことにしました。
初詣の人出も少なくなってから、いざ藤森神社へ!

fujimori-jinja

なんか、がら~んとしていました・・・
混み過ぎているのも嫌ですが、やはり参拝客が多いとにぎやかですね。
大きな敷地がもったいなく感じます。

fujimori-jinja

藤森神社も京都十六社めぐりの御朱印所です。

fujimori-jinja

全然並んでないですね~

fujimori-jinja

本殿まですんなりと進めてお参りすることができました。

 

fujimori-jinja

舎人親王は学芸の祖としてここに祀られていて、
勝ち運、特に受験での勝ち運をお祈りするのに受験生や親御さんが
多く参拝にくるようですね。

fujimori-jinja

この舎人親王の碑の下には「成」と「錬」の2文字が。
これを撫でながら祈念すると願いが叶うと言われています。
両手でなでてみると、なんだか暖かい!
撫でられすぎて、ちょっと色が変わってきてますね。

fujimori-jinja

敷地内には室町時代に建立された、大将軍社

fujimori-jinja

こちらも室町時代に建てられた、八幡宮もあり歴史を感じます。
どちらも国の重要文化財です。

 

fujimori-jinja

そして、菖蒲の節句(端午の節句)の発祥の地とも言われているそうです。
このポーズ、ちょっとコミカルですが・・・

お稲荷さんにも近く、歴史ある藤森神社で五福巡りもコンプリートです!

fujimori-jinja

子年の五福巡りの色紙もこれにて完成!
来年は徒歩でまわってみてもいいかもしれませんね~

fujimori-jinja

朝からまわり始めれば1日で十分まわれます。
京都の良さを感じられるのは、有名な観光名所ばかりではないですね。
丑年の方はぜひ来年まわってみてください!

fujimori-jinja

先着2000名の記念品もいただきました~!
干支の形をした鈴です!

それでは明日も良い一日を!

マエダ文具店


伏見五福巡り~御香宮が・・・

乃木神社の次は御香宮神社へ

坂道をくだって歩くと15分ほどで参道の入口へ。

車で移動すると3分ほどで到着です。
ここまでスムーズに進んでいたら、
ここにきてまさかの駐車場待ち・・・満車です。
それでも駐車場待ちの列も流れているので待つこと15分ほど。
無事に駐車することができました。

これでやっと・・・と思ったら、

gokogu

かなりの行列。

gokogu

五福巡りをしている人だけでなく、
初詣の人出も重なって長~い行列ができていました。
大黒寺、長建寺とお寺は空いていましたが、
神社はこの時期混みあうのは当たり前でした。
先は長いぞ~

と、ちょうど行列が進んでいくいいタイミングで出店があるんです。

gokogu

ここで出店している、「富英堂」さんの酒まんじゅう、最高です!
生地がふかふか、あんこもなめらかな酒まんじゅう。
ホントに美味しい!

でも写真撮るの忘れてしまいました・・・💦

と、待っている時間も忘れて、本殿も近づいてきました。

gokogu

 

ここまででどのくらい待ったでしょう?
30分以上は待ったでしょうか。

 

 

gokogu

京都十六社朱印めぐりの社寺にもなっているので、
この御朱印目当ての方も多かったのかもしれません。
そういえば、乃木神社は十六社めぐりには入ってなかったですね。

gokogu

やっと見えてきましたよ!
しっかりとお参りをした後は、すぐ横にある

gokogu

御香水をいただきましょう。
名水百選にも選ばれている地下水だそうです。
伏見に酒蔵が多いのも納得ですね。

gokogu

御朱印は比較的スムーズにいただけました。

さあ、残るは藤森神社!

それでは今日も良い一日を!

マエダ文具店


伏見五福巡り~乃木神社へ

長建寺の参拝を終えて、乃木神社へ!

徒歩だと20分ちょっとかかるぐらいでしょうか。
坂をあがるので歩く方は気合を入れて歩きましょう。

nogijinja

 

大黒寺、長建寺と比べると敷地も広く大きな神社です。
初詣の参拝の方も多かったです。

nogijinja

文武両道・子供守護のご利益があるということで、
学生さんやスポーツチームなど、団体で初詣に来られている姿も多くみられました。

nogijinja

名前のとおり、乃木大将、乃木将軍と呼ばれている、乃木希典の死後に建てられた神社で、
境内には記念館があり、乃木将軍ゆかりのものが展示されています。

nogijinja

御朱印をいただく前にちょっと散策。

nogijinja

nogijinja

nogijinja

nogijinja

建立されたのは1916年ということで、
京都の歴史から比べると、比較的新しい社寺ですね。
平安、室町時代に建立された社寺からすると、いまどきの神社という感じでしょうか。

nogijinja

本殿横には勝利祈願の場所もあり・・・

nogijinja

「勝ちま栗」みたいなのが売ってたりします。
勝負運UPのご利益を祈念して購入。
今年はオリンピックイヤーですから、メダル獲得目指して
オリンピックに出場する選手たちも参拝にいかがでしょうか!

nogijinja

そして、裏門の近くにたたずむのは、山城ゑびす神社。
乃木将軍の静子夫人を祀るために建てられましたが、
現在は恵比寿様がお祀りされています。
この社殿の前には・・・

nogijinja

「幸せに成り」鯛が飾られています。
さすって、さすって、お参りするそうです。

nogijinja

勝ちま栗・・・

幸せに成り鯛・・・

なんだか、この今っぽいところが、京都の今どきの社寺なのかもしれませんね。
勝ちまくって、幸せになりたい人は
ぜひ乃木神社にご参拝ください。

御朱印もらうのも忘れずに・・・

これで五福めぐりも3つ制覇しました!
残りは2つです!

それでは、今日も良い一日を!

マエダ文具店

 

 


伏見五福巡り~の続き

大黒寺をあとにして、次は長建寺へ。
開運・商売繁盛・諸芸上達のご利益があるそうです。

chokenji temple

ご本尊は八臂弁財天(はぴべんざいてん)です。
特徴的なのはこの表門。

chokenji temple

中国風の異国情緒がただよっています。
建築学上とても貴重な門だそうで、下部の大きさに対して
上部の楼閣の部分が極めて小さい作りになっています。
ユニークなかたちをしていますね。
なんかビグザムのような・・・わからない人は無視してください💦

 

chokenji temple

そして、門を抜けると・・・
なぜかジュディ・オングさんの言葉が・・・
山門迎福(さんもんげいふく)
ジュディ・オングさんも長建寺にお参りにきたのでしょうか。

chokenji temple

やはりここもお水が有名です。
ここの湧き水は酒蔵の多い伏見の湧き水と同じ水脈だそうです。

chokenji temple

境内には有名なしだれ桜があり、春先はキレイに色づくことでしょう。
ん~その頃にまたお参りに来たいですね。

大黒寺、長建寺と、参拝客もそれほど多くなく、
すんなりと御朱印をいただけました。

今回は車でまわりましたが、徒歩と電車、元気な人は徒歩のみで
まわることもできます。

さてさて、次のお参りはどこへ・・・続きは後日。

それでは今日も良い一日を!

 

マエダ文具店